絆サロン、楽しい雰囲気で「納会」

  • 2015.12.08 Tuesday
  • 07:48
 納会1 納会2 納会3

今年も早や師走に入った12月1日、絆サロンが納会を行った。本年も8回のサロンが開かれたが、その締めくくりである。いつものような講演会形式ではなく、お招きした4名のゲストがめいめい短時間のお話をして話題を提供してくれた。あとはゲストを囲んでワイワイガヤガヤの懇親会となった。
ゲストのトップバッターはマラソンの有森裕子さん。私が有森さんに初めてお会いしたのは、有森さんが主催しているカンボジアでのアンコールワット国際ハーフマラソンに参加した時で、2000年の12月のことである。この大会は地雷の犠牲者支援の一環として毎年行われているチャリティー大会である。私はカンボジア在勤中、毎回この大会に参加したが、それを通じて、私は有森さんが、いかに真摯な気持ちで犠牲者や家族に寄り添い、また、長い内戦を経験したカンボジアの人々にスポーツをする楽しさを味わってもらおうと、情熱を持って取り組んでいることを知り、強い感銘を受けた。実は私は、赴任の翌日に参加した最初のマラソンではからずもゴール寸前で脱水症状のため筋肉痙攣が起き脱落してしまったが、有森さんは私が隠していたこの事実を皆の前で暴露してしまった。ともあれ、有森さんは、現在もアンコールワット・チャリティ・マラソンのほか、日本スペシャル・オリンピックス理事長なども務め、障害を持つ人々の自立支援や震災の被災地の子供たちの支援活動にも携わっている。有森さん御自身も、スポーツを通じた障害者と健常者の共生共存を図ろうとしていることを話してくれたが、長い期間にわたり揺るぎない活動をするこの人の姿勢に私だけでなく会場の皆さんも尊敬の念を強めたようだ。
次に登壇をお願いしたのが、民主党若手国会議員の緒方林太郎代議士。緒方氏は、外務省を退職して政治の世界に入ったが、その動機は「国民本位の政治を取り戻したいから」だそうだ。最初の当選後、落選経験もされているが、とかく毎日の議員稼業には大変な苦労がある。外交官として活躍していたのを思い切りよくやめたのは大変な決断だと思うが、緒方氏としては、日本の平和と安全にかかわるために議員活動を続けておられるそうで、なるほどそれは外交官、政治家に共通の目標なのだと納得できた。自民党主導による最近の安保法制の成立に関して緒方氏は、法の内容について理解できるところと疑念を感じるところの双方があると率直に指摘。是々非々主義で行動されているようだ。
ゲスト3番手は女子柔道界の草分けでオリンピック・メダリストの山口香さん。筑波大学准教授、日本オリンピック委員会理事、コナガの社外取締役など、多方面で活躍されている山口先生の話は、いつも刺激的で面白い。東京オリンピック・パラリンピックはそれが決まってから国内は相当盛上ったが、最近は競技場の設計変更やエンブレム問題などで「盛り下がってきた」、これからもまた何か問題が出てくる可能性があると指摘したうえで、東京オリンピック・パラリンピックは日本を変える好機であると強調された。つまり、古いもので今日の状況に合わないものを捨てて大掃除する機会でもある、海外に窓を開き大勢の人を迎え入れて「おもてなし」を発揮するにも多くの改善や緊張が必要になろう、これからの10年、100年をどう見据えていくか、そのために何をしたらいいか、他者や制度を批判するだけでなく、自分は何を変えようか、何をしようかと考えることが重要だと問題提起。なるほど。
最後の登壇者は原田義昭衆議院議員である。文部科学副大臣、衆議院外務委員長、同財政金融委員長等を歴任した当選7回の自民党ベテラン議員(福岡第5区)。外交活動にも熱心で、先般来尖閣諸島が日本領となっている中国側発行の古い地図を発掘し中国側に提起したことを説明してくれた。また、ロシアや中国についても論評し、さらには、「一億総活躍社会」、「新三本の矢」など安倍政権の政策課題やその意義なども解説された。聴く者にとっては、緒方議員の話と合わせて政治家の日常的な活動を身近に感じられたように思われる。
 
サロン参加者はそれぞれゲストを囲んで質疑応答を続けたり、あるいは知人同士で話に花を咲かせたりで、対話を楽しんだ。霞が関ビル35階の会場からは、東京タワー、虎の門、新橋、さらには東京湾の夜景が見える。
例年よりやや参加者が少なかったが、親密で楽しい雰囲気で話がいつまでも続いた。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM